XMind

手軽に素早くマインドマップを作成して、一つ上行くブレインストーミングを!

XMindは簡単な操作で、綺麗にレイアウトされたマインドマップを作成できるソフトウェアです。トピック(キーワードが書かれたカード)やノード(トピックをつなぐ枝状の線)を自動で美しくレイアウトできる点が特徴です。新規トピックやノードの作成など、ほとんどの操作がキーボードで素早く行えます。キーボードから手を離さずに素早くマインドマップが作成できるので、思考が妨げられる事がありません。思考の整理や企画立案などのブレインストーミングに役立つソフトウェアと言えます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • キーボード操作のみで素早くマインドマップを作成できる
  • マインドマップが自動で綺麗にレイアウトされる
  • HTML、BMP、JPEG、GIF、PNG形式に書きだす事ができる
  • FreeMind や MindManager などの他のソフトで作成したファイルを取り込んで使用できる

反対票

  • トピックやノードのレイアウトを自由に変更できない

とても良い
8

XMindは簡単な操作で、綺麗にレイアウトされたマインドマップを作成できるソフトウェアです。トピック(キーワードが書かれたカード)やノード(トピックをつなぐ枝状の線)を自動で美しくレイアウトできる点が特徴です。新規トピックやノードの作成など、ほとんどの操作がキーボードで素早く行えます。キーボードから手を離さずに素早くマインドマップが作成できるので、思考が妨げられる事がありません。思考の整理や企画立案などのブレインストーミングに役立つソフトウェアと言えます。

XMindの操作画面は、画面上部のツールバーと画面中央のマップエリア、画面右部分の表示切替えエリアで構成されています。マップエリアには中心トピックが一つだけ表示されるので、ここにメイントピックを記入します。メイントピックの周辺に、新たなトピックやノードを追加して湧き出るアイデアの数々を書き込み、マインドマップを作成していきましょう。追加したトピックやノードは自動で綺麗にレイアウトされます。さらに、トピックの追加や選択、削除、トピック同士の結びつけなど、ほとんどの操作をキーボードのショートカットコマンドで行えます。マップの作成が素早く行えるようになり、思いつくままに勢いよく思考を拡げる事ができます。

マインドマップ以外にも、ガントチャートやミーティングチャート、組織図やスプレッドシートなどの様々な図が作成でき、幅広い用途に対応しています。作成した図は、HTMLやBMP、JPEG、GIF、PNGなどのファイル形式で保存する事ができます。さらに、FreeMindMindManagerなど他のマインドマップ作成ソフト独自のファイル形式を取り込んで使用する事もできます。

XMindはキーボードによる操作だけで、マインドマップのレイアウトが自動で行われます。ただしトピックやノードなどの配置を自由に動かす事はできません。レイアウトを自由に変更したいという人には、Frieve Editorのような、レイアウトの自由度が高い類似ソフトがお勧めです。

XMindは綺麗なレイアウトのマインドマップを簡単に作成できるツールです。仕事やプライベートでの思考を拡げたり整理するのに役立つソフトウェアです。

XMindは以下の形式に対応しています

HTML、BMP、JPEG、GIF、PNG